FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死刑執行という名の日本政府による関光彦さん虐殺に抗議しど腐れ被害者、バカ遺族に鉄槌を!

みなさん、こんにちは
先日、いわゆる「市川一家4人死亡事件」の被告であり、しかも事件当時未成年(!)である関光彦さんら3名の方に
国家権力の手で「死刑」という名の虐殺行為がなされました。
この近代国家の名が泣く破廉恥極まりない暴挙、愚挙にたいし、あらん限りの憤りを持って抗議します。
なぜ、関さんが殺されたのでしょうか。
報道によれば、恥知らずにも事件のバカ「遺族」どもが関さんの殺害を強く求めていたことが挙げられています。
しかし、だからといって関さんが殺されてよいはずなどありません。
関さんは死刑を受け入れていたということですが、それが本当に関さんの真意だったのでしょうか。
日本の刑事施設のお粗末さは、死刑廃止運動、受刑者の人権擁護運動の権威であり、良心的学者の代表である
明治大学法学部の菊田幸一名誉教授が暴露しているように、世界最低レベルです。
そんなところで非人道的な処遇を受けた関さんが、正常な判断能力を逸していたとしても不思議ではありません。
いや、権力の手先による誘導さえあったのではないかと思います。
もし関さんの死刑受け入れが真意でないと判明したならば、その責任は誰が取るのでしょうか。
私は絶対に許しません。
また、事件のバカ遺族共も徹底的に糾弾されなければなりません。
今回の虐殺がバカ遺族どもの圧力の結果であるならば、遺族どもが間接的に殺したも同然です。
私が尊敬してやまない真の人権派である倉野明人氏がおっしゃるように、
被害者の遺族とやらであろうが何であろうが誰にも人を殺す権利などありません。
関さんの発言一つ一つにくだらない因縁をつけるなど思い上がって集団で身勝手極まりないことをほざき、
その結果一人の人間を死に至らしめました。何を考えているのでしょうか。
(遺族どもの恥知らず極まりない醜態については、倉野明人氏のブログで徹底的に暴露されています)
極右利権団体である「犯罪被害者の会」とやらが、被害者の刑事裁判への参加などという
ファシズム的な刑事裁判改悪案をごり押しさせ、極右自民党がそれを後押ししたなど狂気の時代に突入し、
真の人権派には冬の時代が到来していますが、倉野明人氏とともに、負けずにがんばっていく所存です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナーランダファン様

私が許せないのは光市母子死亡事件(私は強姦ではなく和姦の結果勝手に死んだと思っています)本村洋です。交通事故なら執行猶予でもすむでしょう。凶悪極まりない極右反動勢力と冤罪産出暴力装置=警察検察勢力により殺人事件にでっち上げられてしまったものであります。一日も早く、被告の冤罪が晴らされることを願ってやみません。
被害者なんて刑事裁判のための証拠品ではありませんか。あいつらがくだらない因縁をつけてきたから意見表明権だの何だのと日本の刑事裁判の腐敗が始まったんです。私は被害者の人権などという偽者は一切無視します
プロフィール

ナーランダファン

Author:ナーランダファン
1977年7月20日、茨城県取手市出身。
警告
私に対する名誉毀損・侮辱・人権侵害・脅迫・強要・ストーカー行為等があった場合には直ちに法的措置をとります。泣き寝入りは絶対にしません。何年たっても必ず責任は取ってもらいます。徹底的に追及します。私と和解する場合には、本名・住所・勤務先および所属部署の正式名称・電話番号(固定・携帯双方)・メールアドレス(フリーアドレス不可)・両親の本名・実家の住所、電話番号の情報が必要となります。その提供がない限り和解には応じません。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
当ブログの趣旨
当ブログは、腐敗しきった日本国を改造するためにある! そのためには村野瀬玲奈次期天皇、倉野明人(慶大卒)摂政の下に日本人民は団結しなければならない! 今こそ新しい日本を作ろう!
私はハセカラ民・唐澤貴洋wikiに宣戦布告をしています
https://sonshi.xyz/に常駐する私はハセカラ民・唐澤貴洋wikiに嫌がらせを受けています。 今にこの連中には民事・刑事で責任をとらせます。徹底的につぶします。示談は絶対にありません。

ナーランダファン

Author:ナーランダファン
1977年7月20日、茨城県取手市出身。
警告
私に対する名誉毀損・侮辱・人権侵害・脅迫・強要・ストーカー行為等があった場合には直ちに法的措置をとります。泣き寝入りは絶対にしません。何年たっても必ず責任は取ってもらいます。徹底的に追及します。私と和解する場合には、本名・住所・勤務先および所属部署の正式名称・電話番号(固定・携帯双方)・メールアドレス(フリーアドレス不可)・両親の本名・実家の住所、電話番号の情報が必要となります。その提供がない限り和解には応じません。

検索
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。